タイヤ交換す

法事の引き物に貰ったカタログギフトで、父が時計を注文した。ケ―タイは所有していないので、時計は必要だ。現在、自動巻きの物を使っているが、安物なので時間が狂う。

分・秒刻みの生活を送っているわけでもないので、今の時計で十分間に合うのだが、農作業等にも着けているので、お出かけ用の物が欲しいのかもしれない。

注文しといてくれと頼まれたが、ベルトの長さ調整が素人ではできそうにない物だった。そのことを話し、カタログに載っている他の時計も打診したが、メーカーとデザインにより、やはり希望した物が良いという。早そうなのでネットで注文した。

4月中旬に届くとのハガキが来ていたが、昨日届いた。1か月以上も早かった。

通信員の助言にも関わらず、父は自分でもベルトの長さを調整できると高をくくっていたようなのだ。届いてみると、やはり自分ではできないことが分かった。

今日、知り合いの時計屋さんへ父を連れていき、ベルトの長さを調整してもらった。父と通信員の物を合わせ、電池切れの腕時計がいくつかある。小ましなもの5つばかりを持って行った。ベルト調整だけではあまりにも気の毒なので、ついでに電池交換をしてもらうことにした。いつでもいいと言って置いてきた。

家に帰ってから、愛車のタイヤを替えた、スタッドレスからノーマルタイヤに。
ノーマルタイヤ


先日カー・ディーラーの販売員がやってきて、「いったい、いつまで乗るんだ」という顔をして査定をしていった。壊れるまで乗る。

まだ満月ではない。
月齢14未満の夕刻の月


旧如月十五日 晴れのち快晴 朝は寒かった


『土佐日記』当日分。
十五日。今日車ゐて來たり。舟のむつかしさに、舟より人の家にうつる。此の人の家、喜べるやうにてあるじしたり。この主人の、又あるじのよきを見るに、うたて思ほゆ、いろいろにかへりごとす。家の人の出で入り、にくげならずゐやゝかなり。

今日、牛車がやってきた。船上にいることが辛いので、陸上の宿に移った。この家の主人は喜んで迎えてくれているようだ。この家の主人の歓迎ぶりは、見ていて少々やり過ぎだと思う。いろいろお返しをする。家の者の立ち居振る舞いは、感じが良く礼儀正しい。

明日は最後だが、長過ぎて少々難儀している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント