ノルウェイの森下巻

村上春樹著『ノルウェイの森』を下巻だけ読んだ。2週間ほどかけて少しずつ読み、今日終わった。

10年以上も前に、知人が引っ越すときに置いていったものだ。ずっと本棚で眠っていた。時々、並べ替えのために触れられるだけの状態だった。図書館かどこかで上巻を読んでからと、ずっと思っていたのだが、その機会は訪れなかった。

二十歳の主人公は、倍以上も生きている通信員よりも良くできた人物だ。男というのは愚鈍な生き物だ。女が何を考えているか、どんな気持ちでいるのか、考えもしない。通信員は、少なくとも3人の女性を傷つけたはずだ。大風呂敷を広げると4人、いや5人かもしれない。何もしないことも罪となるのだ。そんな男は、必ず報いを受けるようになっている。

僕はいったいどこにいるのだ? でもそこがどこなのか僕にはわからなかった。見当もつかなかった。いったいここはどこなんだ?
(村上春樹著『ノルウェイの森』より)
通信員は、どこに行くかわからない道をひたすら歩いている。

父は今日もアルコールを口にしなかった。休肝今年通算5日。

旧如月十七日 晴れのち曇り
本日が望月らしい。
如月望月



『土佐日記』昨日分。後半。
夜更けて所々も見えず。京に入り立ちて嬉し。家にいたりて門に入るに、月あかければ、いとよくありさま見ゆ。聞きしよりもまして、いふかひなくぞこぼれ破れたる。家を預けたりつる人の心も、荒れたるなりけり。中垣こそあれ、ひとつ家のやうなれば、のぞみて預れるなり。さるは便りごとに、物も絶えず得させたり。こよひかゝることと、聲高にものもいはせず、いとはつらく見ゆれど、志はせむとす。さて池めいてくぼまり、水づける所あり。邊に松もありき。五年六年のうちに、千年や過ぎにけむ、かた枝はなくなりにけり。今生ひたるぞまじれる。大かたの皆あれにたれば、あはれとぞ人々いふ。思ひ出でぬことなく思ひ、戀しきがうちにこの家にて生れし女子の、もろともに歸らねば、いかゞはかなしき。舟人も、皆子たかりてののしる。かゝるうちに、猶かなしきに堪へずして、密に心知れる人々いへりける歌、

 うまれしもかへらぬものを我が宿に小松のあるを見るが悲しさ

猶あかずやあらむ。又かくなむ、

 見し人の松のちとせに見ましかば遠くかなしきわかれせましや

忘れがたく、くちをしき事多かれど、えつくさず。とまれかうまれ疾く破りてむ。

夜が更けたので、周りは見えない。それでも、都に立ち帰ることができ嬉しい。家に帰って門に入ったが、月が明るく輝いて、周りもよく見える。聞いていたよりもひどい。言葉では言えないほど、あちこち壊れている。家の管理をまかせた人の心も荒れていたのだ。垣根はあるのだが同じ敷地内のようになっているので、向こうから進んで預かってくれたのに。そんな訳ではあるのだが、事あるごとに贈り物を絶やさずに送ってきたのに。今夜この光景を見て、「こんな状態になっていたとは?」とは言いたいだろうが、そんな事は大きな声で言うなと人に命じる。とても残念ではあるけれど、お礼だけは贈っておくことにする。さて、池のように窪んで水がたまっている所がある。辺りには松の木もあった。この5・6年のうちに、千年が経ったようになっている。片側の枝がなくなっている。今生えたばかりの松も交じっている。たいていの場所はみんな荒れてしまっているので「ああ、悲しい」と人々が言う。全てを思い出し、恋しがっているうちに、この家で生まれた女児のことも思い出す。任地土佐で亡くなったので、一緒に帰ることができずとても悲しい。一緒に船に乗って帰った人も、子供たちも、みんな集まって騒いでいる。こうしている間にも、なお悲しみの気持が癒えなくて、心が通い合っている人々と詠った歌。

 せっかくこの世に生まれてきたのに、一緒に帰ることができない子がいた。それなのに、帰った我が家には、生えたばかりの小松がある。見るのが悲しい

まだ、心が晴れないのであろう。また、こう詠んだ。

 昔見たあの子を、松が千年生きることにあやかって、しっかり見守って育てていたら、こんなに悲しい遠い別れをせずに済んだのではないのか

忘れられない、残念なことが多いけれど、とてもではないが書き切れない。とにかくどうあろうとも、早く破ってしまいたい。

とうとう邸に帰ってきた。残念ながら荒れ果てていたようだ。

最後は亡くなった女児を忍んで終わる。

この日記は破って捨てなかった。千年以上のちの我々も読んでいる。破る気はなかっただろうが。

今回が最終回。初めて通しで読んだ。


ノルウェイの森(下)
講談社
村上 春樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ノルウェイの森(下) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント