アクロメガリー治療23

朝、病院に行く前に玄関近くで、またベッコウバチを見掛けた。
ベッコウバチと獲物
数日前の獲物よりは小さい。コモリグモの仲間か。家の壁を上の方、上の方へと登って行く。観ている余裕はなく、病院に向かった。

いつものように臀部に注射。成長ホルモン量は薬が効いたか、正常だった。

旧水無月廿九日 晴れ 猛暑日


      ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛

『万葉集』巻二第百五歌

大津皇子(おほつのみこ)が、伊勢斎宮となっている姉の大伯皇女(おほくのひめみこ)を訪れた。大和に帰る皇子を見送り皇女が詠った歌。
吾勢枯乎(ワガセコヲ) 倭邊遣登(ヤマトヘヤルト) 佐夜深而(サヨフケテ) 鷄鳴露尓(アカトキツユニ) 吾立所霑之(ワガタチヌレシ)

わが夫子(せこ)を 大和へ遣(や)ると さ夜(よ)更(ふ)けて 曉(あかとき)露に わが立ち濡(ぬ)れし
我が弟が大和に帰るのを立って見送っていると、夜が更けて明け方になってしまった。朝露に濡れてしまった

次の歌も同じ状況で詠われた。

大伯皇女、大津皇子はともに天武天皇と太田皇女(天智天皇の娘;持統天皇の姉)の子。太田皇女は早くに亡くなっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

  • ツユヒメ

    ベッコウバチもクモも、子孫を残すために、
    大変な苦労をしているんですね。
    2014年07月26日 12:27
  • McSobey

    ツユヒメさん、ありがとうございます。
    父が玄関脇の花壇や南側の花壇の草取りをし、植えていた植物の大半も引っこ抜いてしまったので、めぼしい昆虫が寄ってこなくなりました。
    2014年07月27日 13:37