アクロメガリー治療26

朝日に当たり体を温める亀虫の若者。
朝日に当たるカメムシ
門の脇のクチナシの葉の上。

ソマチュリン(R)皮下注射、今日は右の臀部。
9月のGH値1.312ng/mL(参考値0.003-0.971)少し高め。
IGF-I値169ng/mL(参考値A59-215;参考値B85-240)正常値内。
血小板数1053000個μL(参考値130000-369000)アクロとは関係ないけれど、いつもながら高値。

次回診察までに薬剤副作用の胆石ができているかどうかを診るため、腹部エコーを受検。血液内科受診と同じ日にしてもらう。

旧閏長月一日 快晴 新月  今年は九月がもう一回(閏月)


      ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛

万葉集』巻二第二百二歌

百九十九の柿本人麻呂の長歌の反歌の別伝という記載もあるが、檜隈女王(ひのくまのおほきみ)の歌と記載する本もあると記されている。

檜隈女王(ひのくまのおほきみ)は高市皇子の妃か息女と考えられる。

哭澤之(ナキサハノ) 神社尓三輪須惠(モリニミワスヱ) 祷雖祈(コヒノメド) 我王者(ワガオホキミハ) 高日所知奴(タカヒシラシヌ)

哭澤(なきさは)の 神社(もり)に神酒(みわ)すゑ 祷(こ)ひ祈(の)めど わが大王(おほきみ)は 高日知らしぬ

泣沢神社にお神酒を供えてご病気平癒をお祈りしたけれど、皇子様は天にお上りになってしまった

天香久山の北西麓に奈良文化財研究所がある。その北西隣に畝尾都多本神社(うねおつたもとじんじゃ)がある。祭神の哭澤女神(なきさわめのかみ)は、伊邪那岐神(いざなぎのかみ)の涙から生まれた女神だと古事記にある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント