霜降りる

数日前にも降りたが、今朝の霜は本格的だった
草の葉に降りた霜
草の葉に付いた霜は花のよう。

裏の畑の霜。
霜の降りた裏の畑
西に山は雪で白い。

旧神無月十七日 晴れ


      ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛  ┛ ┛

万葉集』巻三第二百五十四歌

柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)の旅の歌八首中の第六。

留火之(トモシビノ) 明大門尓(アカシオホトニ) 入日哉(イラムヒヤ) 榜將別(コギワカレナム) 家當不見(イヘノアタリミズ)

ともしびの 明石大門(あかしおほと)に 入らむ日や 漕(こ)ぎ別れなむ 家のあたり見ず

明石海峡に船が入って行く日には、(大和の)家の辺りも見ないで漕ぎ別かれてしまうのだろう

難波辺りから出航してしばらくは、生駒などの山が望まれるのであろう。明石海峡まで行ってしまうとその山々も見えなくなってしまう。

「明石大門(あかしおほと)」は明石と淡路島の間の海峡。海峡は迫門(せと)と表記する場合もある。一般に、大門に比べ迫門は狭い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • ツユヒメ

    伊勢の国、桑名は当地より暖かいと思って
    いましたが、この時期こんなに霜柱が出来る
    とは思いませんでした。瀬戸内海の海岸沿い
    ですからでしょうか?
    以前この時期、プランターに植えていた、
    ソルトリーフを思い出します。葉に霜が付い
    たような葉っぱをしており、少し塩気があり
    ました。
    2014年12月09日 19:54
  • McSobey

    ツユヒメさん、ありがとうございます。
    写真の霜は塩の粒のようにも見えますね。
    なるほど、ソルトリーフですか。当方は見たことがありません。
    こちらは桑名藩御領内でしたが、現在では市も異なり鈴鹿の山すそなので、御城下よりも2度ほどは気温が低いようです。城下も海沿いです。
    2014年12月10日 10:51