名フィルinいなべ9

一生のうちに『皇帝』の生演奏を体感できるとは思ってもみなかった。 ベートーヴェン作曲ピアノ協奏曲第5番変ホ長調作品73のことである。 私は、数あるピアノ協奏曲の中でこの曲が1番好きである。 録音は、ゆうに100回以上は聴いている。 他の分野の音楽と違い、クラシック音楽は楽譜に忠実に演奏されることが求められる。 それでも演奏前の打ち合わせ等で、テンポや音の長さ・強弱・打数等に変更…

続きを読む